スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AECの全て part4 AEC本戦

1回戦目 シンガポール
俺はかつて無いほど自分を高め、かつて無いほど絶対に勝ちたいと思う意思で望んでたと思う。

試合内容の細かくは書かないけれども大まかには、
かなり調子が良かった。

自分は知ってる人は知ってるが、1on1が凄く弱い。
Rappyといつも1on1の練習してぼこされてた。
むしろそれが生きたのかも知れない。
シンガポール戦で1on1のシーンが2回ほどあったが、全て勝利
nukeの三人抜きのシーンとd2の3-1から1-1になって勝ったシーンだと思う。
そしてnukeで勝ち、d2負け、infeで勝利 勝った瞬間のよろこびは
今でも忘れない。

そして自分の試合の課題として、一見調子が良かったnukeにおいて、
CT外守り、 lurppisがstdで基本外攻めを展開してきて、
日本では味わったことの無いプレッシャーと攻めで相手の囲いを見せられ
思うように動けなかった。

これは必ず対策しないと行けないと思っていた。

ウィーナズブラケット2戦目 vs インド
試合前にインドVSマレーシアの試合があり、
他の選手がPCを使ってて、インド戦の時セットアップの段階できちんと
cstrikeをクリアして設定しなおし、グラボ等も見直したのだが、
どうも音がおかしく、どうも弾の飛び方 マウスの加速度に違和感があった。
Noppoさんも手伝ってくれて修正してたのだが、直らないまま試合。
まったく当たらない惨劇が起きた。

が、他のメンバーの活躍で勝利

ここでnuke外の事と、設定に関する調整の仕方について必ず修正しないと行けない点が分かったのは凄く大きかった。
決勝までに必ず修正出来る点でもあるからだ。

自分らは決勝確定なので22日は試合が無く、その間シンガポールの試合のdemoを見たり、
設定の最終調整をしたり、AIM練習をしたりした。

自分は荷物を全ておいてきたのでその日の夜にホテルに戻る。

朝早いので早めに寝ようと24時にベッドに入るが、まったく寝れない。
目をつむって次に目をあけたら30分ずつ時間が過ぎていく。
きづいたら5時間起きたまま布団の中にいた気がする。
ようやく眠って起きた時には2時間ほどしか寝てなった。

しかし眠気も無く、体調も良く、コンディションは悪くなかったと思う。
YamatoN DahLIA stabaと朝食を吉野家で取り、沢山食べておこうと
牛丼特盛りを頼んだのはここだけの話だ。

part5 決勝戦へ続く 後日書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝牛丼とかワイルドだなww

No title

パート5!でてこいや
プロフィール

barusa

Author:barusa
Team:

お勧め商品等
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。