スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPSの5-5種目において強くなる一番の近道とは何か part1

まず、これは強くなりたい人や、日本1を目指したい人向けの話なので、
それに属さない人はほとんど当てはまらないのでご注意を。

個人としてどうするべきか。

強くならないと強いチームにも入れません。
自分が当時初心者 中級車の時は今のように上級者による講座や配信も無かったので今はより
簡単に強くなるヒントを見つけられ、それ+努力(demo 試合 AIM練習)を
普通の人より2倍3倍やれば良いと思います。
それか要領が良い人は少しの練習でも理解出来るのでしょうか。(センスかも)

チームはどうするべきか?

その時の自分のレベルによります。
例えば、最初は誰もが初心者チームで良いと思います。
そこでそのFPSはこういう感じってのを理解出来るだけで満点です。

中級者程度のレベルは正直やりこんでるだけでなるんじゃないかと思ってます。

そのレベルになって来たら一番重要になってくるであろうチーム選択です。
最初はそのレベルにあったチームで良いと思います。
そこで人一倍努力してれば多分数ヶ月で全員抜くと思います。

そしたらそれより強いチームに入り、どんどん個人としてチームとしてレベルを上げる事が重要です。

良く、一度入ったチームを抜けたりする事を、良くない事と言う人もいますが、
自分はそんなもん甘えだと思っています。

入ったチームがガチチームだとしても、自分だけレベルが突出して、周りが強くなってない、
やる気がないように見える、 良くある話です。
自分もチームのメンバーとして最低限 皆にアドバイスしてみたり、

もっとこうしたらいんじゃない?って言ってみたりそういうチームメンバーとしての役割をきちんと
した上で、結果が変わらないなら、そんな物は時間の無駄としか自分は思えません。

目指している物が日本1である以上 初心者 中級者 上の下レベルなんて物は通過点です。

でも、本当に稀に中級クランや上の下クランにおいても凄く優秀な人がいたり、やる気がある人がいたりする
所も当然あると思っています。
全員が全員本気で日本1を目指し本気で努力しているクランであれば、そういうクランでも
自分はTOPを目指せると思っています。

その中で稀にチャンスがある人もいると思います。
そのFPSにおいて日本TOPのチームから勧誘されたやそれに近い何か、
自分もそうでした。

中級者の時に当時日本TOP3のチームに募集もしてないのに猛烈にアタックして入れてもらって、
そこから自分でまた練習して、そしてある時にNoppoさんに声を掛けて頂いて
劇的に代わって行ったと思います。

そこでチームメンバーを裏切れないって人が良く居ますが、当然だと思います。
皆で一緒に努力したのだから。

それほどチームを信用できるならそのチームで継続しても良いと思うし、
それ以前に自分の意思が、もっと上で出来るこの機会を逃したくないと言う考えが
1ミリでもあるなら絶対にそのチャンスを無駄にしないことだと思います。

続きはpart2で。

今回のpart1で正直 やりすぎじゃない。。。。?って方もいるかと思いますが、
あくまでこれはゲームであると思ってる人もe-sportsであると思っている人も、

スポーツの世界で有望な選手が強いチームに自分の意思で行ったり、引っ張られたりするのなんて
当たり前の事だと思います。

FPSのプロの世界においてもそうです。

楽しむ人とガチな人でもかなり思考が違うかと思いますがご了承を。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆとり教育が生み出した和と協調性は競争社会でもいい子ちゃんでいようとするとてもプリチーな物を生み出した。
結果たかがゲームでも競争できず仲良しこよし。

ただでさえ外に出て体を動かすスポーツでもない為、ひねくれた奴が多いこの世界で日本から世界的で優秀なプレイヤーが増えてくるのはまだまだ先の事だろうなとは思う。
プロフィール

barusa

Author:barusa
Team:

お勧め商品等
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。