スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講座 作戦について、グレを構える事についてのデメリット

最近こんな話が出たので書いてみようと思いました。

投げ物を相手がいると分かっている場所 自分の体が出している状態で投げるのは5万パーセント
ありえません。 ありえるとしたら、自分が圧倒的不利で、それにより有利な状況を作り上げたり
する時のみ。 投げ物を投げた時に相手に出られ撃たれたら話しになりません。

昔の講座等でも言いましたが。
なので必ずそういう状況で投げ物は投げないように心がけましょう。

作戦について、
正直人それぞれすぎますね。 Vaultでも色々議論したりしてて最近特にそう思いました。

作戦ってのは自分は作戦でラウンドを取れる作戦なんてのは1個2個で良いとおもってるんですよね。
他の作戦ってのは基本stdからの派生や、繋ぎ、または次のラウンドに対する布石とか
そういう風に捉えてる部分が大きいんですよね。

単純なA B Center CATラッシュみたいな作戦を成功させると考えた時に一番重要なのは
攻める場所に敵が少ない事だと思うんですよね。

てことは、一番重要なのは、stdで相手の配置をあらかじめ把握した上で?
これも一理あるけれども自分的にはstdで相手の配置をxxxに誘導する事だと思ってるんですよね。
だって、配置って変わっちゃうかも知れないけど、相手の動きを制限する事によって、
相手はそれに対しての対策か、別の動きにシフトするんですよね。
てことは前者よりも後者ですよね。

自分は作戦を成功させるためにはそう1番考えています。

色々やらなきゃいけない事がある。
作戦だって、あれだってこれだって、色々練習しなきゃいけない。

勝とうと思ったら、結局それは今ある最善の中でベストを選ばなければ行けない。
でもそれは、逆に言うならば強くなる事を捨てている。
強くなるには、今ある最善を捨ててやらなければ行けない。
でも、それで強くなるかは誰もわからないのであり、それによって強くなるんだって思うしか無い。



そして今日はYamatoNとAruneoといつものnoviceはいないけど3人で温野菜か牛角行って
飯食いながらトーナメント表を待ちたいと思います(迫真)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

barusa

Author:barusa
Team:

お勧め商品等
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。