スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講座 スタンダードとは何か?

チームにより人により考え方は異なるかも知れないので参考程度に

stdとは、一番は情報収集です。
全体的に情報収集しやすい形を取り敵がどういう陣形、動きをしてくるのかの情報を集めます。
その情報を5人分統合して、もっとも良い攻め、守りをするのです。
最初に言っておくと作戦よりstdの方が難しいです、何故なら個人の状況判断能力が高くないと得られる情報も、
リスクを犯して、それをメリットにする行動も出来ないからです。

stdで良く自分はある程度状況は分かってる人ってのは多いかと思います。
が、そんなものは一人で持ってるよりそれを5人で共有した最終的結論には勝らないのです。

たとえばdust2T側でlongの相手の状況を見て、HEが3つ飛んできた。
center側の動きは90パーセントcatを最速で取りに行きます。何故ならlong3 A空きの可能性が高いから。
じゃあ俺が相手だとしたらそれはめんどくさいと、その代わりcenter AWP2段でcat入る奴を削れる状況を
逆に作れるのではないか?
もし前提に戻り、long3HEに対してcat最速をして、centerAWP2段いられた場合100パーセント1から2殺されます。
てことは、あらかじめその状況をある程度予測し、centerSG FBを殺されない位置できちんと対策して行ってるか行ってないかで成功率は変わってきますよね?
さらにbトンネル行った味方が相手が壁抜きしてこないとか、SG FB入れてこないなんて報告もあった日には
確定でcenter逆に固めて吊っているでしょう。
今の一連の動きでlongの報告だけでcatを取るべきと言う判断は出来ましたが、そこにcenterのお互いの報告
centerに対してグレで引かせる動き+個人技 +Bトンが最速Bトン下に下りてカバーと言う形を取らなければいけないのです。

今のはもっとも簡単なシュチュエーションの話で、出来て当たり前の状況です。
もっと難しい時 たとえば情報が全然無い場合でどうやって情報を探るのか、リスクをある程度犯さなければならない。
リスクを犯しながらそれがどれだけ+になるのか、とか 少人数戦でのシュチュエーションなどなど
stdって簡単に言うけれども一番難しいと個人的には思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

barusa

Author:barusa
Team:

お勧め商品等
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。