スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講座 配置 作戦の使い方

CSならdemoからプロの作戦を持ってきたり、CFなら自分で考えたり、海外の動画を見て参考にしたりすると思います。
プロの作戦は非常に高度で、投げ物の合わせ方、突入の仕方から全てレベルが高いです。
が、日本でそういうのを使う場合ただ作戦を持ってきてそれを合わせるだけと言うイメージが強いです。
自分が作戦を持って来る時はまずその作戦の意図を考え、何故その作戦をこのラウンド、このマネー、今までのラウンドの経過の流れで使用したのかを考えます。 
こういう意図があって、相手のこの配置、動きを潰すとか、次のラウンドに対しての布石とか、前のラウンドの布石を利用するとか、CSだったらさらにお金がこうだから、ラウンドの流れ等色々考えるべき要素があります。

そこを仮に自分だけ分かっていても駄目で作戦を持って来たら必ずチーム全員に伝える事
極論プロの作戦を使っても完成度が低いと弱いです。

では次にその作戦配置の見直し。 作戦を持ってきて上記の事を自分なりに理解した後にする事はそれに対しての対策です。
その戦術に対しての対策を自分で知ってなければ、相手に使われても負けるし、その作戦の穴の部分が分かりませんよね?
ので、必ず作戦、配置はそれに対しての対策を自分で考えます。
それに対しての穴を見つけたら、それを考慮して、どういう風に工夫すればさらにその対策に対して対策できるのか、 ここが一番重要と言っても良いポイントなのかも知れませんね。

いざ実践で使う時は相手に対して通用しなかった場合 何故駄目だったのかを振り返ります。
連携があってなかったかも知れない、誰かが動きを間違えてたかも知れない
相手にばれてた 対策されてたかも知れない。

じゃあそれをどうすれば良いのか? また考え、話し合う事がより完成度の高い作戦にしていくコツです。

ぶっちゃけ微妙だから辞めよう。。。じゃ何やったって上手くならないと個人的には思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

barusa

Author:barusa
Team:

お勧め商品等
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。